1. HOME
  2. 用途別の活用シーン
  3. ナレッジベース

ナレッジベース

社内の様々なナレッジ共有に

FAQ
フォーム
業務に必要な専門知識や個々のメンバーが経験から得た知識をシェアすることで、チームや組織のみんなが活用できるものになります。

活用シーン

特定の専門分野で必要な知識の共有に

同じ情報を多くのメンバーで共有できる

TayoriのFAQを使ってナレッジを共有すれば、みんなの知識が一ヶ所に集まり、情報を共有しやすくなります。

ナレッジをフォームで収集する

ナレッジベースを作る際に、載せるナレッジをフォームで収集すれば、フォームで送られてきたナレッジをそのままコピーペーストで掲載することができます。また、フォームを常時設置することで、いつでも収集ができ、溜まった情報をナレッジベースの管理者が内容を厳選して掲載することができます。

個々のメンバーの仕事のクオリティが上がる

ナレッジを共有し合うことで、これまで経験していない仕事に挑戦する際のインプットになったり、他の人の仕事のやり方を勉強できるので、みんなの仕事のクオリティが上がります。

仕事の属人化を減らすことができる

専門性の高い仕事ほど、「その人がいないと仕事が回らない」ということが起きがちです。ナレッジをまとめておくことで、急な欠員が出ても引き継ぎがスムーズに進み、仕事全体への影響を最小限に減らせます。
会社のすべての情報は、
整理できれば財産になる。
クラウド情報整理ツール「Tayori」
無料で試してみるまずは試してみる
お気軽にご質問・ご相談ください

オンラインで気軽に
導入相談ができます

オンライン面談を予約する

PDF資料がダウンロード
できます

資料ダウンロード
すべての部署の業務は、効率化できる。